2021.11.19 / NEWS

竹村良訓 陶展 "色を贈る"

11.22 Mon. - 11.30 Tue.
TOMORROWLAND SHIBUYA FLAGSHIP SHOP



TAKEMURA_SHIBUYA.jpg


トゥモローランド 渋谷本店にて、11月22日(月)から11月30日(火)まで竹村良訓 陶展 "色を贈る" を開催いたします。


幾重にも折り重なる釉薬が生み出す色彩美と、繊細なタッチが生み出す造形美は唯一無二。

今回「色を贈る」をテーマにセレクトされた作品は、毎日の食卓を豊に彩る器から、アートピースの一輪挿し、お香立てまで
竹村氏の集大成ともいえるコレクションが一堂に会します。

大切な方へのギフトに、自分へのご褒美に。あなただけの"色"をお探し下さい。


 
 
211122_01YOSHINORI_TAKEMURA_750.jpg
 
 
 
211122_02YOSHINORI_TAKEMURA_750.jpg
 
 
 
211122_03YOSHINORI_TAKEMURA_750.jpg
 

また、当日は器と一緒にお楽しみ頂けるよう希少な〈WABARA〉の「おへやで育てるばら」を数量限定販売いたします。
 
 
211122_01YOSHINORI_TAKEMURA_750.jpg
 
 
 
211122_02YOSHINORI_TAKEMURA_750.jpg
 
 
 
211122_03YOSHINORI_TAKEMURA_750.jpg
 

ばら作家、國枝啓司氏が生み出す琵琶湖畔の農園で
大切に育てられた和ばらの"色"も毎日の生活にとりいれてみてはいかがでしょうか。



[開催期間・店舗]
11月22日(月)〜11月30日(火)
トゥモローランド 渋谷本店
instagram:@tomorrowland_shibuya



[竹村良訓]
千葉県生まれ。 武蔵野美術大学卒業、 東京芸術大学大学院
保存修復学科に在学中、文化財修復を修士。
同時に陶芸学科にて古陶器の研究、 復元制作も努めながら漆芸技法の
応用による陶磁器・漆器修復にも携わる。
現在は陶芸作家・修復家としての活動の傍ら、
2008年に陶芸教室 陶房『橙』を開設し、指導も行う。
Instagram: @takemurayoshinori/

[WABARA]
ばら作家 國枝啓司氏が生み出した「和ばら」
蕾、開き始め、満開、そして終わり。
花が花であるということは、自然な営みがあるということ。
山や森に入った時感じる、心地よさ。自然体に戻る感覚。
和ばらの目指す姿は、そんな自然たちの違和感のなさ。
与えられた場所で、ただひたすらに太陽に向かう意思が見せる、
ひと枝ごとの佇まい。静かに、しかし確かに感じる存在。
手から伝わる確かな息吹。柔らかな花の時間を感じ、あるべき
心の位置に戻れるような、そんなばらを目指す。
https://www.wabararose.com/






[新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う、営業状況変更のお知らせ]
感染拡大防止対策を徹底して営業を行なっております。
各店営業状況など詳しくは、こちらをご覧ください。

オンライン予約・オンライン決済一覧はこちら。 ご来店の際は十分ご注意の上お越し下さいませ。

※掲載内容は予告なく変更する場合がございます。


BACK

RECENT ARTICLE