Back

Lifestyle Goods

Fragrance

2012.10.11

Penhaligon's

2012年、英国のフレグランスハウス・ペンハリガンに、調香師の巨匠オリビエ クリスプによる新たなマスターピースが誕生しました。

まずご紹介する「PEONEVE(ピオニーブ)」は、調香師の庭で花開く野生のピオニーの美しさを忠実に表現したフレグランスです。
ピオニーが太陽に向かい花開く様子と、その花が放つ少しグリーンで力強い、バラおも連想させる香りにインスピレーションを得てこの「PEONEVE」を造りだしました。

香調:フローラル
■トップノート:スミレの葉(仏・グラース産)
■ミドルノート:ピオニー、ブルガリアンローズ、へディオネ
■ボトムノート:ベチバー、ムスク、カシミアウッド

次にご紹介するのは、「Penhaligon's English bluebell(ペンハリガンズ イングリッシュ ブルーベル)」。
その香りの舞台は、ピュアで美しい英国の森。
イギリスの人々が毎年開花を心待ちにするというブルーベルの花は、とても優しい香りと優しさを運んできます。

■トップノート:シトラス
■ミドルノート:ヒヤシンス、リリー オブ ザ バレー、シクラメン、ローズ、イランイラン、ジャスミン、カモミール
■ボトムノート:クローブ、ガルバナム、シナモン

ブランド:Penhaligon's(ペンハリガン)
品番・価格・サイズ:
「PEONEVE」
43-22-24-22001/¥13,000+税/50ml
「Penhaligon's English bluebell」
43-22-24-22002/¥13,000+税/50ml

※掲載商品の仕様は予告なく変更する場合があります。
詳細は下記、取り扱い店舗までお問い合わせください。