Back

Shop Column

2011.07.19

トゥモローランド 神戸店

心、おどるもの

皆さん、お久しぶりです。
もう、すっかり夏ですね。

気候はまだまだ夏ですが、ひと足早く秋の気分を楽しんでいただくために、新しいアイテムをご紹介します。
夏から秋へと少し洋服のイメージを広げてみてください。


Pierre-Louis Mascia(ピエール ルイ・マシア)

110719kobe1.jpg
Stole:Pierre-Louis Mascia/¥28,350

思わずこの色柄に見惚れてしまうストール。
独自のプリント技術によって表現される様はまさに芸術の域ではないでしょうか。
複数のデザインパターンの集合によって1枚が成り立っているため、巻き方によって様々な表情が表れるのもおもしろいですね。
素材はモダールとカシミヤの混紡。
柔らかく、肌にしっとりとなじむ感じが非常に心地よいです。
サイズバランスも含め、メンズ・ウィメンズ問わず着用できます。
ちなみにこのブランドはバッグやウェアも展開。
何よりホームページのセンスも抜群ですので、興味ある方はぜひ見てみてください。
Pierre-Louis Mascia Official Site


HAFERL(ハファール)

110719kobe2.jpg
Shoes:HAFERL/¥31,500〜

ドイツの伝統的なファーマーズシューズ、通称「HAFERL SHOES」。
そのハファールシューズをアイコンとしているのがハファール社です。
このブランドはメンズのみの展開ですが、私も思わず気に入ってしまいました。
サイドで紐を結ぶデザインやトゥの独特な雰囲気など、それらひとつひとつのディテールに愛着が湧いてきます。

110719kobe3.jpg

メンズスタッフによると、ノルウィージャン ウェルト製法のため防水性も高く、耐久性も高いそうです。
履き心地や、ソールの吸いつく感じも非常にいいとのこと。


このような新しいアイテムは、やはり心がわくわくしちゃいますね。
神戸店では7月22日(金)から24日(日)まで、[2011 Fall&Winter IMPORT ITEM PREVIEW]を開催します。
メンズの秋冬のインポートアイテムをひと足早くご覧いただけます。
早く秋冬のアイテムが見たい、夏服はもういいかな...などとお考えの皆さま、ぜひお立ち寄りください。

2011 Fall&Winter IMPORT ITEM PREVIEW
110719kobe4.jpg


トゥモローランド 神戸店 twitter はこちらから

東日本大震災に対する支援について

メールマガジンのご登録はこちらから