Back

Shop Column

トゥモローランド
自由が丘店(メンズ)※2013年5月クローズ

店舗写真

目黒区自由が丘2-16-10 メイプルファーム内

→Shop Locator

スタッフ写真

トゥモローランド
自由が丘店(メンズ)※2013年5月クローズ

佐藤 貴之

2012.01.19

トゥモローランド 自由が丘店(メンズ)※2013年5月クローズ

ニュースタンダード

0119jmen1.jpg

1年のはじまり。
2012年、今年もよろしくお願いします。
お店の中も、冬から少しずつ春に。
クローゼットの中を見直すいいタイミング。
自分で自分を棚卸し。

自分のお気に入りのジーンズ。
それと、チノ、カーゴ、最近ですとワイドパンツなどが少々あれば、
かなりコーディネートのかてになります。

私たちのジーンズのスタンダード。
年のはじめに、もう一度見直してみたいとおもいます。

A.P.C.
こちらはA.P.C.のデニム。
0119jmen2.jpg
パリで生まれ、日本では私たちのお店からすぐ近く。
代官山 中目黒から広がったこのブランド。
遠くフランスからこの地を選んだことを考えると、なんだか不思議なかんじがします。
ジャン トゥイトゥがデザインのこのブランド。
日本に上陸して20年になります。
ひとつのマインドを持って永く続ける姿勢に共感します。

さり気ない洗練が魅力。
カジュアルにもなりすぎず、リッチにはならない。
そんなさじかげんがいいんでしょうね。

テイストも、スタート当初のストリート色から変遷し、
もっとリラックスした自然体な雰囲気になってきたかんじがします。

NEW STANDARD
いい名前です。
いざ、足を通してみると、足から裾にかけてが自然です。
0119jmen3.jpg¥16,800

ほんの小さな違いが大きな違いを生むことを教わります。
ジャストサイズで穿いてよし。
ワンサイズあげてもよし。
今日はこんなかんじでコーディネート。

BLUE DE PANAME
そして、こういうものであわせても。
同じフランス生まれ、BLUE DE PANAMEのダックベスト。
丸い襟元がユニーク。
フランスでつくられるお洒落なワークテイストのブランドです。
0119jmen4.jpgベスト¥17,850

また彼らは、こんなジーンズもつくってます。
大胆なパッチと、潔いサイズ表示がデザインに。
0119jmen5.jpg

RAG & BONE
0119jmen0-.jpgデービッド・ネビルとマーカス・ウェイライト。
イギリス人ふたり組によるニューヨークのブランド。
特にジーンズのコレクションは秀逸です。
英国テーラードを岡山製のデニムを使い、ノースキャロライナ州でにておつくり。

ニューヨークで活躍する意味。
それは、いろんな考えや生まれをルーツにもつ人たちが、
いろいろ話し合ってひとつのモノをつくるところにあります。

ものづくりはひとつひとつのパーツを大切にしながら、慎重ながら、控えめに。
派手なステッチなどはない。
ミニマルな、デザイン。
お店のスタッフとも話すのですが、そういうところがいいですね。

RB15X
色落ちが、とても自然で綺麗。
0119jmen6.jpg¥24,150

6X FULL LEG
いざ足を通してみると、こんなかんじです。
足元にストンと落ちるシルエットが特徴。
白いシャツにサラリとあわせて。
0119jmen7.jpg¥28,350

これからはじまる春のスタイルのはじめに。
皆さまのお問い合わせや、ご来店お待ちしております。

佐藤 貴之

0119jmen8.jpg

東日本大震災に対する支援について
メールマガジンのご登録はこちらから
トゥモローランド 自由が丘 MEN'S (@TML_Jiyugaoka_m)on Twitter
カフェ キャバノン(@cafe_CABANON)on Twitter