Back

Shop Column

トゥモローランド
自由が丘店(メンズ)※2013年5月クローズ

店舗写真

目黒区自由が丘2-16-10 メイプルファーム内

→Shop Locator

スタッフ写真

トゥモローランド
自由が丘店(メンズ)※2013年5月クローズ

佐藤 貴之

2012.03.22

トゥモローランド 自由が丘店(メンズ)※2013年5月クローズ

自由が丘 リニューアル

「生まれなおす」

先日の3月16日(金)。
自由が丘店がリニューアルオープンいたしました。

120322jmens1.jpg2012.03.16. トゥモローランド 自由が丘店 リニューアルオープン

メンズ
ウィメンズ
ソレイアードに続き。
このたび、新しくもうひとつの棟に、日々の暮らしを彩る4つの部屋が誕生。

心地よいライフスタイルを提案するフロア。
新たにキッズウェアを取り揃え、ご家族でお楽しみいただけるフロア。
大人の女性のスタイル、シンプルでナチュラル、
ウィットに富んだデザイナーズウェアが揃うフロア。
そして、南仏のリゾートを思わせるカフェ。

120322jmens2.jpg
ここ自由が丘より、私たちの思う暮らしの新しいかたちを提案。
自由が丘のお店が、新たな1歩を踏み出します。

今回のコラムではリニューアルしたカフェと、
新しく誕生したライフスタイルの空間をご紹介します。

【ライフスタイル】
お洋服と同じ目線で、日々の暮らしを見つめた時。
世の中にはたくさんの楽しいモノがあります。

120322jmens3.jpg
衣食住。
そして、遊び。
心や知を豊かにするもの。
そのようなことを思いながら
世界中から、いろいろ集め揃えてきました。

120322jmens4.jpg
まずは、こちらBELLOCQ(べロック)の紅茶。
ニューヨークの紅茶。
職人が、丹念に厳選した
オーガニックのものを使用。
ベーシックな風味から、
フレーバーティーまで揃います。
パッケージの良さも手伝って、見る人をワクワクさせます。
黄色い 缶に入ったものと、紙の袋に入ったものがございます。

LA PETITE EPICERIE(ラ プティット エピスリー)
ラ プティット エピスリーとは、直訳すると「小さな食材店」。
"物が溢れる時代に、シンプルに、本物の価値を持つものだけ"をコンセプト。

120322jmens5.jpg

120322jmens6.jpg
オリーブオイル中心に。
それにまつわるペースト類などを販売。
こちらも天然のものを使用。
実際に味わってみると、あっさりくせがない。
一緒に合わせる食材をいかしてくれるようなオリーブオイルです。
洗練されつつも、毎日使えるデイリー感が、私たちの洋服にもつながります。

120322jmens7.jpg
お馴染み、JAMES PERSEのカットソー。
お気に入りのカットソーやTシャツから、コーディネートが広がります。

120322jmens8.jpg

120322jmens9.jpg
それ以外にも、ストールなどの巻もの。
フレグランスやキャンドル。
心や知性を豊かにするような本なども販売。

日々の暮らしで、味わって。使って。
気分が楽しくなるものをご用意しています。

【カフェ】
120322jmens10.jpg

120322jmens14.jpg
緑に囲まれた外観。
解放感のあるオープンテラス。
そこから、お店の中に踏み入れてみると、
白い壁に、木の椅子と机。
気持ちがいい空間が広がります。
自分も、休憩の折りに立ち寄るのですが、とても落ちつくんです。
この場所。

メニューについて。
120322jmens11.jpg

120322jmens12.jpg
パスタやクレープ、ガレットを中心に。
メインディッシュの肉、魚料理。
そして、新鮮な野菜を使ったお料理が以前にも増して充実。
野菜の味がしっかりとしています。

また、先ほどご紹介したLA PETITE EPICERIE(ラ プティット エピスリー)の
食材を使ったトルティーヤもご用意。
トマト、ポルチーニ、バジルのテイストからお選びいただけます。

この続きは、ウィメンズから次回のコラムでご紹介しますね。
皆さまのお問い合わせや、ご来店お待ちしております。

佐藤 貴之

120322jmens13.jpg


東日本大震災に対する支援について
メールマガジンのご登録はこちらから
トゥモローランド 自由が丘店 (@TML_Jiyugaoka)on Twitter
カフェ キャバノン(@cafe_CABANON)on Twitter