Back

Shop Column

2012.04.13

トゥモローランド ルミネ横浜店

Yokohama Preppy Style

皆さん、こんにちは。
ようやくすごしやすい季節になりました。
春の陽気に誘われて、ついどこかへお出掛けしたくなりますよね。
こんな時期にぴったりの、ルミネ横浜店からのご提案です。

近頃「プレッピー」という言葉を良く耳にすることがありませんか?
様々な媒体でフィーチャーされています。
そもそもプレッピーとはどういったファッションか、皆さんはご存知でしょうか?

プレッピーとは、アイビーリーグに進学するためのプレパラトリースクールに通う高校生の服装から生まれたファッションです。
アイビーと同義に捉えられがちですが、プレッピーはアイビーよりもラフで自由で、それでいてTPOの原則は絶対に外さないのがポイントです。
型にはまらず、気張らない、感性豊かな若年層から生まれたファッションなだけに、その解釈はさまざま。
着崩し、粋、反骨心。
それぞれの個人の捉え方、その土地に住みつく人々の感性によってなされるスタイル。
それがプレッピーファッションだと我々は思います。

今回は横浜という土地ならではの、シーンに合わせたプレッピースタイルを皆さまにお届けします。
暖かな日差しが降り注ぐ春空のもと、魅力あふれる港町横浜に出掛けみませんか?


シーン:1
120413yokolumi1.jpgJacket:TOMORROWLAND/63-07-22-07104/¥29,400
Cut&sewn:TOMORROWLAND/63-03-21-03207/¥8,925
Pants:TOMORROWLAND/63-04-21-04111/¥16,800
Shoes:RIVIERAS/66-01-21-01012/¥7,980
Scarf:Fiorio/66-16-22-16075/¥10,500

イメージは「みなとみらい美術館スタイル」。
ネイビージャケットにコードレーンというアイビーな組み合わせも、素材とシルエットで変化をつけてプレッピースタイルに。
ジャケットはパイル素材で、パーカーのようなとても軽い着心地です。
ボーダーにスリッポンという横浜らしいマリンアイテムも取り入れて、アートな休日を楽しんでみてはいかかがしょうか。


シーン:2
120413yokolumi2.jpgKnit:Blue Work/51-02-22-02002/¥14,700
Shorts:lideal/64-12-21-12617/¥22,050
Shoes:Keds/64-01-21-01526/¥12,600
Stole:Alessandro Gherardeschi/¥16,800

イメージは「山下公園散策スタイル」。
ニットにショーツというカジュアルな装いも、綺麗なストールをプラスすることで、上品なリラックススタイルに。
雰囲気のあるレタードカーディガンがアクセントです。
こんな大人のショーツスタイルでいつもより少しお洒落をして、みなとみらいから山下公園まで散策するのはいかがでしょうか。


シーン:3
120413yokolumi3.jpgJacket:TOMORROWLAND/63-07-21-07105/¥37,800
Knit:TOMOROWLAND/63-02-21-02611/¥17,850
Pants:PT01/64-04-21-04001/¥34,650
Bow-tie:giraffe/65-02-21-02055/¥7,875
Shoes:J.M.Weston/66-01-21-01026/¥86,100

イメージは「横浜ディナークルーズスタイル」。
ネイビージャケットに白パンという王道のトラッドを、コンビシューズ、ボウタイ、肩掛けニットで抜け感のあるパーティープレッピースタイルに。
トレンドカラーのイエローでスタイリングにアクセントをつけました。
マリーンルージュのディナーを、いつもとは違うスタイルで堪能してみてはいかがでしょうか。


シーン:4
120413yokolumi4.jpgJacket:TOMORROWLAND/61-07-22-07301/¥69,300
Shirts:ORIAN/62-01-21-01501/¥24,990
Pants:INCOTEX/62-04-21-04501/¥26,250
Necktie:Fiorio/65-02-22-02125/¥13,650
belt:giraffe/66-05-14-05012/¥7,875
bag:briefing/66-03-14-03048/¥29,400

イメージは「桜木町ビジネススタイル」。
ジャケットとパンツのチョイスはベーシックですが、シャツ・タイ・ベルトでパターンを入れて、遊び心あふれるプレッピースタイルに。
パンツの裾で軽さを出して、バランスを取りました。
ワンポイントでもポップなアイテムを取り入れるだけで、いつもとは違った新鮮な表情になります。皆さんもぜひ取り入れてみてください。


いかがでしたでしょうか。
定番といわれるアイテムでも、素材やカラー、シルエットの合わせ方次第で、旬の小粋なプレッピースタイルが簡単にできます。
ぜひ横浜らしいライフスタイルを、今シーズンらしいファッションで楽しんでください。
きっと新しいなにかを、発見できますよ。

横浜へいらした際には、ぜひルミネ横浜店にお立ち寄りください。
皆さまのご来店を心よりお待ちしております。


ルミネ横浜店 Official Site
東日本大震災に対する支援について
メールマガジンのご登録はこちらから