Back

Shop Column

トゥモローランド
名古屋ラシック店

店舗写真

名古屋市中区栄3-6-1 ラシック 3F
TEL:052-238-0845

→Shop Locator

スタッフ写真

トゥモローランド
名古屋ラシック店

成嶋 瞬

2012.06.21

トゥモローランド 名古屋ラシック店

Alden

〈Alden〉。
それはある人にとっては定番であり、またある人にとっては憧れのもの。
様々な人の、様々な思いがこのブランドのシューズには込められています。

来たる6月29日(金)から7月8日(日)まで、名古屋ラシック店にて[Alden POP UP SHOP]を開催します。
TOMORROWLAND News「Alden POP UP SHOP」

120621nagoya1.jpg

約50種類ものバリエーションが一挙に揃うのは、とても稀なことです。
ブランドの代名詞であるコードバン素材から、今のシーズンにピッタリのホワイトバックスまで目移りしてしまいますね。

120621nagoya2.jpg

〈Alden〉は最高品質の紳士用シューズの製造に加え、問題のある足の均整回復を目的としたオーソぺディシューズ(矯正靴)も長年作り続けてきました。
言い換えれば、1884年の設立以来それだけ多くの足型と向き合ってきたということですね。

そんな老舗〈Alden〉が誇る代表的な「LAST」(木型)を今回はご紹介したいと思います。


まずは「BARRIE LAST」

120621nagoya3.jpg
1950年代初期にドレス用に開発されたクラシックな木型。
ヴァンプはやや長めで、ヒールカップの高さがやや低め。
癖のないベーシックなフォルムです。


次に「MODIFIED LAST」
120621nagoya4.jpg
足なりにシェイプされていて、トゥには適度なゆとりがあります。
矯正靴を作ってきた〈Alden〉のノウハウが詰め込まれた型ですね。


次に「VAN LAST」 
120621nagoya5.jpg
モカ部分がソールに対してほぼ垂直になっており、指先の締め付けが少ないのが特徴。
ペニーローファーは日本仕様になっています。


最後に「379X」(通称MILITARY LAST)
120621nagoya6.jpg
アメリカ軍将校などのドレスユニフォームとして履かれてきた軍靴用木型。
後年、〈Alden〉がこれを管理していた製靴協会から購入したという背景が。
「MODIFIED LAST」に次いで足なりにシェイプされ、ヴァンプもゆったりとした作りのため、長く履いても疲れにくくなっています。

〈Alden〉は、このような様々なLASTで長い間十人十色の足型を支えてきました。


暑くなってきたこの時期には、「VAN LAST」のコインローファーが最適。

120621nagoya7-3.jpg
コードバン素材でもパンツの裾をロールアップして、素足履きなら重くなりません。


私もこの時期になるとホワイトバックスのローファーをヘビーローテーションしています。

120621nagoya8.jpg
もちろん長く使っていれば汚れてきますが、それも味。
先日シャンプーで洗ってあげました。

別注モデルもご用意。
3型5色あります。
個人的にはこのヤギ革×カーフのコンビがオススメ。

120621nagoya9.jpg
私が入社した当時、初めて購入したシューズが〈Alden〉でした。
Vチップコードバンのヴァーガンディ。
華奢な足の私にとって、「MODIFIED LAST」はシェイプの効いたウエストが心地よく、今でもオン・オフ問わず活躍してます。

ぜひあなたに合った最高の一足を探しにいらしてください。


デ・プレ 名古屋ラシック店
エディション 名古屋ラシック店

LACHIC Official Site
東日本大震災に対する支援について
メールマガジンのご登録はこちらから
twitter@TML_Nagolachic

名古屋ラシック店では現在、販売スタッフを募集しています。
詳しくはこちらの採用情報をご覧ください。