Back

Shop Column

トゥモローランド
自由が丘店(メンズ)※2013年5月クローズ

店舗写真

目黒区自由が丘2-16-10 メイプルファーム内

→Shop Locator

スタッフ写真

トゥモローランド
自由が丘店(メンズ)※2013年5月クローズ

中村 佳明

2012.08.30

トゥモローランド 自由が丘店(メンズ)※2013年5月クローズ

CASEY VIDALENC 2012F/W

120830jiyugaoka1.jpg

光と影。
壁に掛けた時の佇まい。

〈CASEY VIDALENC〉の洋服からは、独特な雰囲気とうちに秘める力強さを感じます。
取り扱いを始めて2シーズン目を迎え、彼らの真骨頂とも言える秋冬のコレクションが入荷しました。
今回もウールやベルベットに丁寧に洗いをかけ、染めを施し、彼ららしさを表現しています。

ウールシャツ
120830jiyugaoka2.jpg
¥50,400
まずはこちらのウールシャツ。
一見、ボックスシルエットのようですが、実際に着てみるとAラインのようなシルエットです。
それにより適度なドレープ感が生まれ、所々に影を作り、より立体的に。

120830jiyugaoka3.jpg
胸ポケットの縁どり、肩のシーム部分の生地感を微妙に変えることにより、表情を付け足す。

120830jiyugaoka4.jpg
シャツの裏側には、手縫いで花びらを。
こういう所に人間味が伝わってきます。


ベルベットジャケット
120830jiyugaoka5.jpg
¥111,300
ベルベットに製品染めを施したモノ。
ドレッシーな素材にほど良く抜きをつくっています。

120830jiyugaoka6.jpg
シルエットは少しルーズでジャケットとアウターの中間くらいの感覚で着ます。
そのため、冬には大判のブランケットを上から纏うようなスタイルがオススメ。


イージーパンツ
120830jiyugaoka7.jpg
パンツ/¥59,850
シューズ/¥23,100

彼らの定番型。
生地はウールに洗いをかけ、色はブランドを象徴するネイビーに近い深紫。
ウエスト部分にはベルトループも付いていますが、ウエストに伸縮性があるので、ベルトをしなくても腰骨にしっかりとフィットします。


コート
120830jiyugaoka8.jpg
¥113,400

冒頭の写真で壁に掛けていたコート。
肩はジャストで合わせながら、胴回りから裾にかけて広がり、ゆとりが生まれます。
そのため、レザーブルゾンの上からも羽織ることが出来、ポンチョとコートを掛け合わせたような仕上がりです。


レザーブルゾン
120830jiyugaoka9.jpg
¥59,850
コートの中に着ていたラムレザーのシャツ型ブルゾン。
こちらは〈Blue Work〉のモノ。
製品染めにより、良い風合いが出ています。


ストール
120830jiyugaoka10.jpg
左/¥16,800
右/¥15,750
残たんを繋げて1点ずつ作ったのでしょうか。
手作業による温もりと日本人にはない色彩感覚が目を引きます。

今回の〈CASEY VIDALENC〉は体に添わせる部分は体に添わせ、ゆとりを持たせる部分はゆとりを持たせるような作りになっています。

現代に至るまでに日本のファッションは様々なシルエットの変遷がありました。
ルーズなシルエットが好まれた時代。
タイトフィットが好まれた時代。
現在は、その経験を上手く掛け合わせたスタイルが生まれ始めています。
ファッションの幅がまたひとつ広がりをみせているような気がします。
〈CASEY VIDALENC〉に袖を通してみて、そんなことを考えさせられました。

皆様のご来店、お問い合わせお待ちしております。

中村 佳明


※キッズの服がオンラインでもお求めいただけるようになりました。
BOYS&GIRLS TOMORROWLAND Official Site
ぜひご覧ください。

12823jiyugaoka10.jpg

東日本大震災に対する支援について
メールマガジンのご登録はこちらから
twitter@TML_Jiyugaoka
twitter@cafe_CABANON

自由が丘店では現在、販売スタッフを募集しています。
詳しくはこちらの採用情報をご覧ください。