Back

Shop Column

トゥモローランド
自由が丘店(メンズ)※2013年5月クローズ

店舗写真

目黒区自由が丘2-16-10 メイプルファーム内

→Shop Locator

スタッフ写真

トゥモローランド
自由が丘店(メンズ)※2013年5月クローズ

佐藤 貴之

2012.08.23

トゥモローランド 自由が丘店(メンズ)※2013年5月クローズ

SUSAN CIANCIOLO

12823jiyugaoka1.jpg

多摩川にて。
この前の週末に行なわれた花火大会。
じかに観ることはかないませんでしたが、
お客さまの楽しみにしている姿。
街が動いている雰囲気。
かすかにお店に聞こえてくる音。
夏の盛りを感じました。

秋が待ちどおしい。
夏の最後を楽しみたい。
この時期、ふたつの気持ちがあるように思えます。

夏の終わりはもちろん、これから先も楽しめるもの。
今回は〈SUSAN CIANCIOLO〉(スーザン チャンチョーロ)の服をご紹介します。

12823jiyugaoka2.jpg

ニューヨークを拠点にファッションからアート・映像・音楽まで幅広く活動。
エキシビションや、本を出版したり。
そのような才能をもつ女性アーティストによるブランドです。

ひとつひとつが手づくり。
ファッションとアートをつないでいく。
そのような言葉が似合う服です。

古着に手作業で素材を張りあわせて。
ひとつの役割をはたした服に、もう一度息吹を与えること。
それにより、また新しいものに。

そのような技術と感覚がありそうでないんです。
それぞれがアソートで、1点モノです。

ジャケット
12823jiyugaoka3.jpg
ふたつボタンの仕様。
貼り合わせ素材は、ベースのジャケットに合う色でおつくりしています。
それにより、馴染みがよくなります。
12823jiyugaoka4.jpg
¥110,250


バスクシャツ
12823jiyugaoka5.jpg

12823jiyugaoka6.jpg
ルミノア製のものがベースになっているようです。
時折、もとになるものがわかるときもあり、面白いです。
胸の真ん中に、パッチワークの刺繍。
サイズも、ジャストでもオーバサイズでも。
着方の自由さがあります。
¥29,400


ペインティングTシャツ
12823jiyugaoka7.jpg
今の時期なら1枚で。
涼しくなったらインナーとしても。
素材の雰囲気。
張り合わせ方や縫い方。
そこから生まれる色のリズム。
¥26,250


デニムシャツ
12823jiyugaoka8.jpg
おそらく元はボタンダウンだったであろうデザイン。
襟を取って、バンドカラーに。
アーガイル柄を彷彿させるステッチワーク。
ややつくりが大きいのでオーバーシャツとしても。
¥44,100


ちなみに、こちらは〈Blue Work〉のボタニカルダイのパンツ。
12823jiyugaoka9.jpg
ウォールオックスといわれる素材。
シャリッとした肌触りが特徴。
それに天然染めを施しています。
こちらはベージュ。
色の出かたが、鮮やかすぎることもなく、いい塩梅です。
ゆったりとしたシルエットが穿きやすいです。
ヒップのボリューム感に対して裾はすっきり。
¥19,950

デイリーウェアにアクセントを。
お手持ちの服を楽しく見せてくれることでしょう。

皆さまのお問い合わせやご来店をお待ちしております。

【編集後記】
キッズの服がオンラインでもお求めいただけるようになりました。
BOYS&GIRLS TOMORROWLAND Official Site
ぜひご覧ください。

佐藤 貴之

12823jiyugaoka10.jpg

東日本大震災に対する支援について
メールマガジンのご登録はこちらから
twitter@TML_Jiyugaoka
twitter@cafe_CABANON

自由が丘店では現在、販売スタッフを募集しています。
詳しくはこちらの採用情報をご覧ください。