Back

Shop Column

2012.10.30

トゥモローランド 吉祥寺店

魅了する素材 - STONE ISLAND

皆さん、こんにちは。
長い夏を抜け、秋から冬へ。新たな装いを楽しめる季節がやってきましたね。
ところで皆さんはどんな洋服に魅力を感じますか?
素材、シルエット、ディテールなど。
私は特に「素材」から魅力を感じることが多いです。
滑らかなレザーの質感、ネップの表情から生まれる立体感、カシミヤのニットの柔らかさ。

1030joji1.jpg

1030joji2.jpg

1030joji3.jpg

このような自然から生まれる素材とは反対に、最新の技術が詰め込まれた素材も、またひとつ私たちを魅了するものではないでしょうか。
今回は、そのような素材を駆使して洋服を作り上げるブランドを紹介します。


STONE ISLAND

1030joji4.jpg

1982年に誕生したイタリアのブランド。
「最新のテクノロジー」を素材開発につぎ込み作り上げるユニークな洋服。
私も毎シーズン、楽しみにしているブランドのひとつです。

1030joji5.jpg
64-08-24-08027/¥79,800

ガーメントダイ(製品染め)を施したダウンブルゾン。
ダウンごと染めてしまう特殊技術はこのブランドならでは。
生地が重なる部分、縫い合わせの部分などに生まれる染めのムラ感が独特の表情を作ります。
着たときの軽さにも驚かされます。

1030joji6.jpg
64-09-24-09018/¥139,650

サーモリフレクティブと呼ばれる素材を使ったフーデッドコート。
気温が低下(約15℃以下)すると色が濃く変化。
また、表面にガラス繊維のコーティングを。
独特の光沢感が生み出されます。

1030joji7.jpg
Vest:STONE ISLAND/64-10-24-10003/¥59,850
Knit:Roberto Collina/64-02-25-02005/¥44,100
Pants:TOMORROWLAND/63-04-24-04114/¥17,850
Shoes:marmolada/66-01-21-01517/¥131,250
Bag:MISMO/66-03-25-03013/¥24,150

こちらは、ガーメントダイのダウンベスト。
ウール素材のニットカーディガンと合わせて。
天然の素材との対比が、この素材のおもしろさをより引き立たせてくれます。


トゥモローランド 吉祥寺店では11月2日(金)から11月11日(日)まで[STONE ISLAND Collection]を開催いたします。
STONE ISLAND Collection
皆さまのご来店お持ちしております。


東日本大震災に対する支援について
メールマガジンのご登録はこちらから