Back

Shop Column

トゥモローランド
京都店

店舗写真

京都市下京区四条通烏丸東入ル長刀鉾町22 1F、2F
TEL:075-254-0940

→Shop Locator

スタッフ写真

トゥモローランド
京都店

亘 章吾

2012.11.13

トゥモローランド 京都店

F.LLI Giacometti / MARMOLADA Trunk Show 2012

トゥモローランド 京都店では、11月16日(金)から11月19日(月)の4日間、[F.LLI Giacometti / MARMOLADA Trunk Show]を開催いたします。
TOMORROWLAND News 「F.LLI Giacometti / MARMOLADA Trunk Show 2012」

〈F.LLI Giacometti〉はイタリア北部のベネト地方で100年以上前に創業された老舗のシューズブランドです。
その登山靴のラインとして展開しているのが〈MARMOLADA〉です。
それぞれを代表するモデルである、ビーフロールローファー・ビットローファー・トレッキングブーツの3モデルをご用意し、お好きなマテリアル・カラーをお選びいただけます。

121113kyoto1.jpg

こちらは"コロラート"といわれる手法で、熟練した職人の手作業によって色付けされたシリーズです。
ワックスを丹念に塗り込むことで生まれる独特のムラとツヤは、コロラートならではの色気ある表情を生み出しています。
また、多色染色しているものは、経年変化によって色の見え方が変化していくため、履き込めば履き込むほど、あなただけの色に移り行くさまを楽しんでいただけます。

121113kyoto2.jpg
トレッキングブーツ:¥105,000~¥178,500

〈F.LLI Giacometti / MARMOLADA〉のファクトリーがあるベネト地方は、登山靴に多く見られるノルベジェーゼ製法で有名な地域であります。
そこに唯一残る紳士靴メーカーとして、100年以上にわたり高度な職人技が受け継がれてきました。
ハンドソーンによるチェーンステッチや、トレッキングブーツでありながら限りなく薄く仕上げられたコバは、その片鱗を感じることができます。


続いてローファーのご紹介です。
121113kyoto3.jpg
ビーフロールローファー:¥79,800~¥189,000

ビーフロールローファーはその名のとおり、甲のサドル部分の両端が、糸を巻きつけたビーフと似ていることからこのように呼ばれています。
写真では、ベーシックに履いていただけるスエードや、高級皮革の代名詞クロコダイル、現在では原皮の入手が非常に困難になっているゾウ革を使用したモデルを紹介しております。


121113kyoto4.jpg
ビットローファー:¥79,800~¥189,000

ビットローファーにも、ビーフロールのディテールを見ることができます。
加えて、馬具を模した金具がついていることが特徴であり、〈GUCCI〉が1953年に発表したのが始まりといわれています。
すっきりとしたビットは、さりげなく足元をラグジュアリーに演出。
こちらもパイソンやアザラシといったエキゾチックレザーをご紹介しています。
アザラシの特徴は、独特のシボとその柔らかさにあります。
こちらも先述のゾウ革と同じく希少皮革です。
今後ワシントン条約による規制が厳しくなれば、これらのレザーを用いた靴を市場で見かけなくなるかもしれません。


ご紹介した以外にも、マテリアル・カラーともに多数ご用意しております。
お渡しは2013年5月頃となります。
あなただけの素敵な一足で、春のコーディネートに彩りを添えてみてはいかがでしょうか。

名古屋ラシック店の[Shop Column]では、上記以外のレザーバリエーションや、工場の作業風景などをご紹介しております。
〈F.LLI Giacometti〉の世界観をより一層感じていただけると思いますので、ぜひこちらもご覧ください。

ご来店を心よりお待ちしております。


東日本大震災に対する支援について
メールマガジンのご登録はこちらから
twitter@TML_KYOTO_AREA