Back

Shop Column

トゥモローランド
自由が丘店(メンズ)※2013年5月クローズ

店舗写真

目黒区自由が丘2-16-10 メイプルファーム内

→Shop Locator

スタッフ写真

トゥモローランド
自由が丘店(メンズ)※2013年5月クローズ

佐藤 貴之

2013.05.16

トゥモローランド 自由が丘店(メンズ)※2013年5月クローズ

Made in Green

夏らしい日が少しずつ。

0516jmen1.jpg

駒沢通りは、広尾から環状8号線の多摩美術大学前交差点まで。
幹線道路としての道はここまで。
実はその後、続編のような形である坂道があり、いい散歩道なんです。

-坂を巡る-
穏やかに伸びる坂道は、まだ見ぬ光景を予感させる。
一見、平板な印象を与える都市が実は多くの斜面、
多くの坂道の集積であることに気付く時、
人々のもつ都市のイメージは、一変する。
(道案内より抜粋)

国分寺崖線と呼ばれるこの一帯。
多摩川に沿ったかたちで緑が連なり、都会と交わります。
緑豊かな街の生活に。

0516jmen2.jpg

0516jmen3.jpg

今回は、この季節の旬なモノ。
「Khadi」という素材を使った服をご紹介します。

手紡ぎ、手織り、全工程をインドにて手作業で仕上げられた素材。
糸の凹凸感が柔らかく、空気の入ったふっくらした生地感。
これからの季節を快適に過ごせます。

このようなインドの丹念な生地づくりと、洋服という世界の共通語のような形でつくられる。
そこに魅力を感じます。

まずは、〈soi-e〉という日本のブランドのもの。

0516jmen4.jpg
こちらのヘンリーネックのシャツ。
やや小ぶりのボタンをアクセントに。
袖をまくる時のアクセントにも。
夏に着る黒。
麻は色出しが柔らかいので清涼感ある墨黒に。
¥13,650


シャツは色違いで白があります。
麻のジレと合わせてシックに。

0516jmen5.jpg
ジレとシャツがあれば、夏を
粋な演出はできます。
〈ELEPHANT BLANC〉の麻のジレ
¥29,400


ショーツは裏地が付いたふっくらした生地。

0516jmen6.jpg
夏場は素材感が単調になりがち。
ゆえに、スタイリングに表情を与えてくれます。
¥14,700


ここからは、オリジナル。
0516jmen7.jpg


柄のシャツは1枚で主役になり得るもの。
0516jmen8.jpg
0516jmen9.jpg
コーディネートする服の色を繋ぎ合わせてくれます。
ベースカラーは落ち着きのある色なので、柄でも着やすいのです。
¥16,800


チェックシャツはほどよく発色よく。
0516jmen13.jpg
また、柔らかい色出しが使いやすさに繋がります。
¥15,750


カーディ イージーパンツ。
0516jmen10.jpg
0516jmen11.jpg
シャツに使う生地よりやや厚めの、
快適かつ、綺麗にはけるイージーパンツ。
心地よくて、洗練されているのは
ひとつのキーワードです。
¥16,800


足元にはこちら。
〈PARABOOT〉の今年の新作デッキシューズ。
0516jmen12.jpg
ソールがスニーカーのようにグリップ感があり、履きやすい仕様に。
¥33,600


ちなみにこちらは、インドの民芸品。

0516jmen14.jpg
人の手の温もりをかんじます。
そのような感触を普段の暮らしに。

皆さまのお問い合わせ、ご来店をお待ちしております。

佐藤 貴之

BOYS&GIRLS TOMORROWLAND Official Site
Café CABANON Official Site
SOULEIADO Official Site

東日本大震災に対する支援について
メールマガジンのご登録
自由が丘エリアtwitter@TML_Jiyugaoka@cafe_CABANON@SOULEIADO_TML

自由が丘店では現在、販売スタッフを募集しています。
詳しくはこちらの採用情報をご覧ください。