Back

Shop Column

トゥモローランド
渋谷本店

店舗写真

渋谷区渋谷1-23-16 1F、B1F
TEL:03-5774-1711

→Shop Locator

スタッフ写真

トゥモローランド
渋谷本店

束原 晃一

2013.06.20

トゥモローランド 渋谷本店

VINTAGE - GOLDEN GOOSE

〈GOLDEN GOOSE〉。
イタリアから見たIVY。
最近はこのような表現をよく目にします。
世界中のファッション人を魅了するビンテージ感。
なにがここまで気持ちを惹きつけるのか。
イタリア発〈GOLEDEN GOOSE〉の魅力とデザイナーのアイテムに対するこだわりを、トゥモローランドのバイヤー 酒田のコメントとともにご紹介いたします。

130620shibuya1.jpg
130620shibuya2.jpg

- 2000年にデザイナーのギャロとフランチェスカが、自分たちの着たい服を作るためにベネツィアでスタートさせた〈GOLDEN GOOSE〉ですが、ブランドやアイテムの一番の特徴は何でしょうか。

酒田:
〈GOLDEN GOOSE〉の強みはイタリアという土地柄と、デザイナーが衣裳をデザインしていた経験と言えるのではないでしょうか。
イタリアには工場や職人が多く、技術の高い専門家が多い。
〈GOLDEN GOOSE〉はレザーウエア・シューズ・バッグなどアイテムごとに研究者をチームに入れているため、それぞれのアイテムの完成度が非常に高いです。

- 具体的にはどのようなところでしょうか。

酒田:
素材に関して、デザイナー自身のフラットな視点で良質な物だけを厳選して使用しています。
そして何よりも生地をチョイスするセンスが飛びぬけて良いと思います。

- 例えば、それは各アイテムにどのように落とし込まれているのでしょうか。

酒田:
スニーカーのアイコンになっているスターマークのダメージ加工や、コーデュロイとデニムのクレリックシャツ、トラッドな柄に対して襟の断ち切りを施すなど、トラッドをベースに遊びを効かせる手法にいつも驚かされます。
衣裳デザイナーの経験がゆえに、ビンテージの加工感や再構築といった面に非常に造詣が深い。
元あるデザインに、彼らのデザインした「ビンテージ」を乗せるだけでこれだけの世界観を表現できているのも、彼らの物作りに対するこだわりが貫かれているからだと感じます。

130620shibuya3.jpg

トゥモローランド 渋谷店では、明日6月21日(金)よりメンズ・ウィメンズともに〈GOLDEN GOOSE〉の世界観を感じていただけるスペースをご用意いたします。
この機会にぜひ、〈GOLDEN GOOSE〉の魅力に触れてください。
ご来店、お問い合わせをスタッフ一同心よりお待ちしております。

東日本大震災に対する支援について
メールマガジンのご登録
twitter@TML_shibuya

渋谷店では現在、販売スタッフを募集しています。
詳しくはこちらの採用情報をご覧ください。