Back

Shop Column

トゥモローランド
名古屋ラシック店

店舗写真

名古屋市中区栄3-6-1 ラシック 3F
TEL:052-238-0845

→Shop Locator

スタッフ写真

トゥモローランド
名古屋ラシック店

成嶋 瞬

2013.09.12

トゥモローランド 名古屋ラシック店

Henry Cuir ~ 旅路の先に~

9月13日(金)から10月6日(月)まで、名古屋ラシック店にて初めて〈HENRY CUIR〉の革小物やバッグが集います。

〈HENRY CUIR〉の生みの親、アンリ・べグラン氏。
彼の生い立ちを少しだけご紹介します。

0912lachic1.jpg

スイスのローザンヌという街。
首都のジュネーブから60km離れたレマン湖畔にある小さな街で生まれ育ったそうです。
そのレマン湖はフランスとスイス、ふたつの国に跨っています。

彼の青年期はヒッピー全盛期。
馬具職人との運命的な出会いをきっかけに革職人として出発します。

0912lachic2.jpg

イタリアのトスカーナ地方に浮かぶエルバ島へ移住。
初めて訪れたのは1970年の夏。
彼は豊かな自然、空気、目を見張るような色、すべてにとりこになったといいます。
彼の色彩感覚の原点はきっとここなのでしょう。

0912lachic3.jpg

翌年には海に面する広場の一角にショップ兼工房を初めて構えました。
その名は〈HENRY CUIR〉。
生まれ育ったところも、様々な人との出会いも、すべて彼の愛情を込めて仕上がった作品が世界の人々に知れ渡るよう導かれているかのようです。
特にスタイルも限定せず、性別、年齢も問わずお使いいただける彼の作品は日常に馴染み、ともに年齢を重ねていくことで愛着を増していきます。

0912lachic4.jpg
ブラック
ミニショルダー:¥208,950
カードケース:¥35,700
ベルト:¥58,800
ブックカバー:¥27,300

ブラウン
トートバッグ:¥220,500
ふたつ折り財布:¥56,700
長財布:¥71,400
手帳カバー:¥77,700


「持つ人が幸せになってくれれば」という彼の想いは、ひとつひとつの作品に表れています。
これからもともに歩んでいく家族や仲間、今まで出会ってきた人々への感謝の気持ちが表れているように私は思いました。

0912lachic5.jpg

そして彼の作品と切り離せないもの、それは「旅」= 「Voyage」。

彼は毎年夏になると家族とともに、ローザンヌの駅から夜行列車に乗り、アドリア海へ旅行に出かけたそうです。
「子供の頃の旅は人生を決める」という言われがありますが、少なからず影響があったのかも知れません。
今はアトリエを構え、イタリアの革を使い、ひとつひとつ手作りで作品を作り上げています。
エルバ島で培ったおおらかな美意識と生まれ育ったスイス特有のしっかりとしたものづくり。
「もっとシンプルでありたい、それは純粋でいられることだから」と、いつも自然体。

0912lachic6.jpg

これから彼はどのような旅路を歩んでいくのでしょうか。
何年経っても関わるすべての人に幸せになってほしいという思いは変わらず、さらに強い思いとなっていることは間違いありません。

ぜひアンリ・べグラン氏の想いを感じにお店にいらしてください。
心よりお待ちしております。

TOMORROWLAND CO.,LTD. 名古屋エリア Official facebook page
デ・プレ 名古屋ラシック店
エディション 名古屋ラシック店

LACHIC Official Site
東日本大震災に対する支援について
メールマガジンのご登録

名古屋ラシック店では現在、販売スタッフを募集しています。
詳しくはこちらの採用情報をご覧ください。