Back

Shop Column

2013.10.24

トゥモローランド 吉祥寺店

TUKI 2013 FW

ひと足先の冬。

131024kichi1.jpg

131024kichi2.jpg

富士山にて。
少しずつ登っていくと、高度が上がるとともに、自然が変わっていくのがわかります。
雲を眼下に見る光景。日常にそうあるものではありません。

そろそろ、服を楽しむいい季節です。

131024kichi12.jpg

今回は〈TUKI〉のパンツ。この秋冬のコレクションをご紹介。

このパンツにはファンの方がいて、リピーターの方が多いです。
スタッフも、弊社が取り扱う前から愛用していたりなど。
三者三様いろんな穿き方があります。
これもスタッフの中に流れる文化。
そのようなものこそ、紹介していきたいものです。


style 0032
131024kichi3.jpg
エクリュ色のかつらぎの素材。
洗い込んでいくと柔らかい白になります。
生成りのような、真っ白ほど強くもない、ナチュラルな白。
ナチュラルカラーのオールスターを履きこんだとときのような。
いろいろな服に馴染みます。

131024kichi4.jpg
この手のマリンパンツの形をしたワイドパンツ。

シャツをタックインしても収まりがいいんです。
この服だからこそのバランスです。
¥35,700

ちなみにこちらは私物。

131024kichi5.jpg
デニム素材のマリンパンツ型は以前扱っていました。
穿きこんで、少しずつ育ってきました。


style 0024
131024kichi8.jpg
膨らみのある柔らかい黒。
色違いでナチュラルもご用意。
形はきれいなストレート。

131024kichi6.jpg
股上も浅すぎず、深すぎず。
「あらゆる感覚の中庸をついてくる」とでもいいますでしょうか。
洗練されすぎず、野暮でもない。
ありそうでないのです。

131024kichi7.jpg
磨きこまれた、ソリッドのメタルボタン。
スクエアの無地の革パッチ。
白いかすれ文字の印刷表記。
ひとつひとつに意味があります。
タグには、そのブランドの意思やマインドが現れます。
シンプルで潔いデザイン。心地よい風合い。
ゆえに飽きません。
¥29,400


style 0055
ファティーグパンツ。

131024kichi9.jpg
腰回りに膨らみを持たせたシルエット。
ポケット脇に隠れたインプリーツ。
大きめなポケットのバランスがユニーク。
全体に直線が生きるデザイン。
真っ直ぐ折って裁断。
ゆえに、ワイドパンツにもかかわらず重く見えないです。
ワークパンツをモチーフに。
まさに「上質な作業着」です。
¥29,400


style 0056
こちらも新型。かなり独創的なデザイン。

131024kichi10.jpg
パンツの裏面を表にした形。
後ろには大きなフラップが。

131024kichi13.jpg

シャリッとした肌触り。ボリュームのある生地感です。
これだけで十分。
トップスはコンパクトにまとめると、バランスよく着ていただけます。
他に余計なものはいりません。
¥39,900

ジャストサイズで穿いても良し。
サイズを上げてゆったり穿いても良し。
穿き方に自由度のあるパンツです。
ワードローブにはない、新たなパンツを。
それを持つことにより、コーディネートに新しいバランスや広がりが生まれます。
テイスト問わず、合わせられる。

どれも、僅かながらの入荷になります。
もしご縁があれば。

皆さまのお問い合わせや、ご来店お待ちしております。

佐藤 貴之

131024kichi11.jpg