2022.03.09 / NEWS

HAYATO YAMANAKA 作陶展 『モノトーンの色彩』

3.19 Sat. - 3.21 Mon.
TOMORROWLAND SHIBUYA FLAGSHIP SHOP

220309_shibuya_hayatoyamanaka_main01.jpg


3月19日(土)から3月21日(月)の期間中、トゥモローランド 渋谷本店では、
陶芸作家 山中勇人氏 作陶展 『モノトーンの色彩』を開催いたします。


滋賀・信楽に生まれ、伝統的な信楽焼をベースに繊細なデザイン、美しいシェイプ。
ユニークな釉薬使いなど自身の感性と技術を融合させた作品は唯一無二。


食卓や暮らしを彩るキッチンウエアや花器、植木鉢など個性豊かな作品を一堂に介し、展示販売いたします。
また、山中勇人氏がこよなく愛す植物のイベント 『ONE AND ONLY』 も同時開催いたします。







LIVE WITH GREEN POP UP "ONE AND ONLY"

220309_shibuya_hayatoyamanaka_main02.jpg

同日程で 『LIVE WITH GREEN POP UP "ONE AND ONLY"』 を開催。
今回特別に山中勇人氏の植木鉢をご用意いたします。

220309_shibuya_hayatoyamanaka_item01.jpg

植物は、70年の歴史を持ち、沖縄・那覇にて希少な沖縄島野菜から観葉植物までの育苗、販売。
そして沖縄の農業、業界の後進育成にも力を入れる〈W-PLANTS〉がプロデュース。

220309_shibuya_hayatoyamanaka_item02.jpg

確かな目利きによる選抜と、愛情と技術が注ぎ込まれた優良なコレクターズプランツのみを展開。
マーケットには通常出回ることのない希少なコーデックスやボンバックス、アガベたちは必見です。


美しい1点モノの鉢に、丁寧に育て上げられた1点モノの植物を仕立て、限定20鉢販売予定です。


220309_shibuya_hayatoyamanaka_item03.jpg

さらに1936年創業、兵庫県小野市発。
購入には数年待ち必須。
世界的な人気を誇る園芸鋏ブランド〈おの義刃物〉の剪定鋏。

1912年より自社工場にて農業・ガーデニング鎌を作り続ける〈竹本鎌製作所〉の鎌やソイルスティック。

世界中のガーデナーの憧れ。
創業100年以上の歴史をもつオランダの老舗ガーデンツールメーカー〈SNEEBOER & Zn〉のプロダクト。

220309_shibuya_hayatoyamanaka_item04.jpg


東京・調布を拠点に、木の加工やプロダクト製作を手がける〈TIMBER CREW PRODUCTS〉の植物台やウッドプレート 。


植物を愛する全ての方に向けて、職人技が織りなす機能美とデザイン性を兼ね揃えたホンモノのギアを販売いたします。
ぜひこの機会にご覧ください。






[開催期間・店舗]
3月19日(土)〜3月21日(月)
トゥモローランド 渋谷本店【オンライン接客・決済対応店舗】
instagram @tomorrowland_shibuya


■ お客様へのお願い
・開店前お並びが発生した場合はオープン時間の1時間前より、整理券を配布させていただきます。
・混雑状況により入場制限を行う場合がございます。
・山中勇人氏 「植木鉢」はお一人さま2点まで。
ガーデニンググッズは1アイテムにつきお一人さま1点までのご購入とさせて いただきます。
・全ての商品に関しまして数量に限りがございます。
売切れ次第イベントを終了させていただきます。
・一部展示用の非売品がございます。
・お客様のご都合による返品・交換はお受けいたしかねますので、予めご了承ください。


※掲載内容は予告なく変更する場合がございます。

BACK

RECENT ARTICLE