2020.09.03 / FOCUS

My Favorite HIDETAKA FUKAYA

9月4日から3日間開催される「TRUNK SHOW SCARPE E BOHO SEMI SU MISURA」
今回は、イベントに合わせて各店スタッフ・プレス・バイヤーが愛用する深谷秀隆氏のアイテムをご紹介。


fk_17_2.jpg


トゥモローランド 丸の内店にて、9月4日(金)、5日(土)、6日(日)の3日間、デザイナー兼職人の深谷秀隆氏によるレザーシューズ・レザーアイテムのオーダー会「TRUNK SHOW SCARPE E BOHO SEMI SU MISURA」を開催。

focus_m_20200903_001.jpg
トゥモローランドと深谷秀隆氏との取組みは16年目(確認)を迎えました。普段、ビスポークのみのオーダーを受けている深谷氏のパターンオーダー会を開催するのは8年ぶりのこと。今回はトゥモローランドでは初めて、バッグやベルトなどのオーダーも承ります。

about 深谷秀隆

1999年〈il micio(イル・ミーチョ)〉を立ち上げ、自らの靴づくりをスタートさせた。やがてその才能をフィレンツェの老舗ショップ『タイ・ユア・タイ』のオーナーであるフランコ・ミヌッチ氏に認められ、その助力を得て日本人として初めて海外にビスポークのショップをオープンさせる。また同ショップのシューズデザイナーやその他の有名セレクトショップのシューズデザインも手がけ、そのデザインセンス・才能には高い評価を得ている。 修業時代から現在まで常に彼の頭を占めてきたのは『世界一美しい靴を作ること』である。『世界一美しい靴』とはデザイン・バランス・それを支える確かな技術、そして何よりもそれを履く人に大きな喜びをもたらす靴である。






神谷さん.jpg TOMORROWLAND バイヤー
神谷 真太郎

instagram:@kamiyashintaro
名古屋ラシック店、丸の内店での販売を経て現職のバイヤーに。 ドレスクロージングの第一人者だが、カジュアルセクションも兼務しており、トレンドを俯瞰したバイイングに定評がある。
fk_1.jpg

10年前、まだ僕がスタッフ時代に初めてオーダーした物です。当時、映画『007』のジェームズボンドがグレーのスーツにブラックのシューズを合わせていたことに憧れてオーダーしました。

fk_2.jpg

シュリンクレザーは、カジュアルなスタイルに合わせる素材ですが、"外し"としてスーツスタイルに取り入れたいと思って当時オーダーしたのですが、シンプルなデザインということもあり今も大切に履いているレザーシューズです。

fk_3.jpg

こちらは、数年前に購入したトゥモローランドのエクスクルーシブとして展開している〈TOMORROWLAND per HIDETAKA FUKAYA〉の既製品シューズ。

fk_4.jpg

深谷さんのシューズは、他の物と比べてもウィズが小さく作られており、ある意味人を選ぶシューズです。その分、履いた時のシルエットやフォルムなどは他に真似できない美しさが特徴の一つですね。

猪瀬さん.jpg TOMORROWLAND 渋谷本店マネージャー
猪瀬 亮

数少ない「セールスエキスパート」の称号をもつスペシャリスト。2000年に入社後、渋谷本店がオープンした2004年から同店に在籍し、海外でのトランクショーにも赴く。世界のスーツ事情に精通する生粋のウェルドレスマン。
fk_15.jpg

バイイングに同行した際、フィレンツェのショールームで一目惚れして購入したホワイトのホールカットシューズ。

fk_14_2.jpg

セルジュ・ゲンズブールのようにデニムなどに合わせて履くことが多いですね。艶のあるスタイルを体現するのには必要不可欠なアイテムになっています。

fk_16.jpg

元々ブラックの同じ物を所有していましたが、あまりに履きやすいので追加で購入してしまったブラウンレザーのモンクストラップシューズです。

fk_018.jpg

他にもブラックスエードのシングルモンク・ブラウンスエードのダブルモンクを所有しています。深谷さんが作るモンクは、とにかく履きやすさとその造形美に惚れてしまって...モンクストラップのシリーズ全てが欲しいです。

takahashi.jpg TOMORROWLAND 丸の内店サブマネージャー
高橋 京介
ルミネ大宮店、柏店、ルミネ 有楽町店、キャバン 丸の内店店長 兼 トゥモローランド 丸の内店を経て、現職に。〈Alden〉に限らず、靴のことを知り尽くしたシューフィッティングのスペシャリスト。古着への造詣が深く、自身で所持するヴィンテージアイテムは市場でも高値で取引される様な物ばかりだとか...
fk_6.jpg

普段はバッグを持たない主義なのですが、このアイテムはあまりにも格好良すぎて買ってしまいました。このバッグは何処に行っても「どこのバッグ?」と聞かれるほど、評判が良いです。

fk_7.jpg

とにかくエイジングもそうですが、佇まいや雰囲気...全てがツボ。今回は、同じ型でクレイジー柄もオーダーを予定しています。

fk_5.jpg

僕の結婚式用に深谷さんにビスポークで作っていただいた代物です。当時初めてビスポークオーダーをさせてもらったのですが、ビスポーク(自分の為に一から作られたシューズ)は、採寸の体験・仕上がってきた物のクオリティどの領域においても極上の物でした。

fk_8.jpg

深谷さんの計らいで、シルクのゴールドレースを。自分の足に合わせて作っていただいたシューズは他とは比べようがない程に履き心地が良いのです。これからもずっと大切に履きたい一品。

kawabe_.jpg TOMORROWLAND プレス
川辺 圭一郎

instagram:@keiichiro_kawabe
吉祥寺店、丸の内店での勤務を経てメンズプレスに。 ドレススタイルから、カジュアルスタイルまでカバーする守備範囲の持ち主。 日々新しい音楽や映画を掘り下げ追求している、カルチャー好きな一面も。
fk_12.jpg

5年前に購入したシングルモンクストラップのチャッカブーツは、ドレススタッフ時代に深谷さんの靴を英国的なカントリースタイルに合わせて履きたいと思い購入しました。当時はツイードジャケットにスリムなデニムに合わせたスタイルで履いていましたが、最近ではゆったりしたサイズのケーブルニットにワイドパンツを合わせたカジュアルなスタイルの足元を引き締めるために履くなど、幅広いシーンで履いています。

fk_13.jpg

細身な木型にボリュームのあるVIBRAMソールという掛け合わせが個性的で、クラシックな洋服だけでなく今の洋服とも相性が良く重宝しています。

fk_9.jpg

ハンドメイドで作られた唯一無二なデザインが特徴のBOHOベルトは、スタイリングのポイントになる脇役ではなく主役になるベルトです。

fk_10.jpg

あえて少しベルトループから垂らして魅せるスタイルが気に入っています。

fk_11.jpg

バックルも深谷さんがセレクトした現行には無いデザインの物を採用しており、他のベルトにはない佇まいに。


ぜひ、お好みのアイテムをオーダーしにトゥモローランド 丸の内店にお越しください。
オーダーに関する詳細は、以下をご確認ください。 「TRUNK SHOW SCARPE E BOHO SEMI SU MISURA」






開催店舗

  • 丸の内.jpg
  • トゥモローランド 丸の内店

    千代田区丸の内2-5-1 丸の内2丁目ビル 1F
    TEL:03-5220-2391  @tomorrowland_marunouchi

  • fukaya_予約_.jpg

    BACK

    RECENT ARTICLE