2020.08.25 / FOCUS

TOMORROWLANDERS


vol.3 江頭 つぐみ



ファッションからライフスタイルまで、

TOMORROWLANDの文化を創るヒトにFOCUS。


1



vol.3 江頭 つぐみ
TOMORROWLAND 丸の内店 / STAFF

当社のアイコン的存在の彼女は、社外の接客ロールプレイング大会で優勝した実力の持ち主。
商品知識が豊富なだけで無く、彼女自身がお客様との会話を楽しみながら接するので思わず多くの人がファンになってしまう。




「こだわりが詰まったエレガンス」


2
勤務地が丸の内という土地柄もあり、ファッションでは"トゥモローランドらしいエレガンス"を大切にしています。
お店ではジャケットやブラウスなどを使ったきれいめなコーディネートを。休日もカジュアルなデニムよりワンピースやスカートを好んで着用していますね。今日は大好きな〈TOMORROWLAND collection〉のブラウスとパンツを使ってコーディネートを組みました。日頃からフェミニンで女性らしい洋服を好み、スカートを着用することが多いですが、こちらは珍しく一目惚れしたパンツ。プリント柄の上に刺繍が施された生地で、ボリュームたっぷりなシルエットが大胆な1着です。生地の凹凸やさり気ないディテールのこだわりが詰まったアイテムが大好きです。



「気持ちを高揚させてくれるワンピース」


3
ワンピースは必ず毎年買い足します。
今年の夏はバリエーション豊富なワンピースがたくさん出ていて、どれを買うか迷いますよね。私はいつも風や自分の動きにあわせてフワッと揺れたり、ディテールが面白いアイテムを必ずチェックします。
今シーズン購入した中でも特に気に入っているのは、〈CABaN〉のマルチストライプのワンピース。カラフルな色合いと珍しい配色に一目ぼれしました。普段はこのような色や柄はあまり着ないのですが、今年は自宅にいることも多く、気持ちを高揚させてくれるようなパワフルなカラーに惹かれました。お店で着用していると、お客様からお褒めの言葉をいただけて、今年一番のお気に入りです。大切に、大事に着たいと思っています。



「直感で惹かれる名品の美しさ]


landers_1_002w.jpg
ファッションにおいて大切にしていることは直感と、思い入れを持てるかどうかです。トレンドを追いかけすぎても飽きてしまったり、本当に自分自身に合っているのか、時々振り回されてしまうこともありますよね。
名品と呼ばれるものは一流のブランドと共に歩んだ歴史があり、そのタイムレスな魅力で多くの人に選ばれてきましたし、私もその魅力に惹かれた一人です。〈MACKINTOSH〉のゴム引きのトレンチコートや、ロンドンで購入した〈DELVAUX〉のバッグは、今後もメンテナンスを欠かさず永く持ちたい、着続けたいと思います。
ファッション以外では、名品と呼ばれるようなデザイナー家具を見たり、実際に購入して家のインテリアを考えたり。
長い期間共に生活することを考え、出会ってから購入するまでの過程も加味しての価値だと考えています。いつもお世話になっている丸の内にあるインテリアショップのスタッフさんはとても気さくで商品に対する愛情やストーリーを素敵に伝えてくださる方なのでどの家具もそれぞれに思い出があり大切に使っていきたいです。


「芯のある柔軟性」


休日は出かけることもありますが、のんびりと何も考えずに過ごす贅沢な時間を大切にしています。
家にいる時間や、出先で少し遠回りして散歩する時間も好きになりました。
歩いてみると「こんなお店あったんだ!」という新しい発見があったり、何気ない時間で気持ちの整理がついたりします。

200609_tomorrowland staff7246.jpg

憧れの人は、自分の軸をしっかりと持っていながら、常に時代や人に合わせて柔軟に変化し続けている人。
私自身、何かやりたいと思っていてもなかなか気が進まず勇気が出せないこともありますが、"覚悟"や、"誇り"を持っている人は、本当にいつも生き生きとしていて、勇気や刺激を貰います。
私も周りに影響が与えられて、いつも柔軟に変化し続ける事ができる女性になりたいと思います。







SHOP


  • トゥモローランド 丸の内店

    千代田区丸の内2-5-1 丸の内2丁目ビル 1F
    TEL:03-5220-2391  @tomorrowland_marunouchi



  • Photographer / Kae Homma @kaehomma




    ◀︎vol.1vol.2▶︎

    BACK

    RECENT ARTICLE